多くのダイエット経験者が苦しむリバウンドについて

多くのダイエット経験者が苦しむリバウンドについて

ダイエットに成功した!!



と思い、その後リバウンドしていつの間にか元通りに太ってしまっていた・・・

なんてよくあります。

ヘタをすれば、元の体重より多く太ってしまった!! 

ことも悲しいことについついやってしまった・・・

頑張った後に一息ついてその体重を維持していくのが一番難しいものです。

せっかく苦労して達成感の喜びだったあの日はいつのことやら・・・


リバウンドする原因は実は、満腹感なんです。

空腹感・満腹感を上手くコントロールすることが大切

ダイエットに成功しても、体内が元の体重に戻そうとするホルモンが出ています。



満腹ホルモンと空腹ホルモンをうまくコントロールすることがリバウンドを抑える鍵になります。

満腹ホルモンが「お腹いっぱいになった」ことを脳に伝えるホルモン。

カロリー制限やダイエット後は空腹ホルモンが増える傾向があります。


空腹を感じないよう、満足感を感じやすい食事に切り替える必要があります。

炭水化物や脂質よりも蛋白質の食事が、食欲刺激を抑制してくれます。

食事をする場合、お腹が空いていても、しっかりよく噛んで食べると、食事の時間も稼げて空腹ホルモンが満腹ホルモンに変わり満腹感を満たしてくれます。

その他のリバウンドをする原因要素とは?



決まって採る食材に飽きてしまう原因

夜8時以降の食事が太る原因

食事制限は一番の太る原因

ダイエット失敗の原因は睡眠不足

適度な運動をやめてしまうと太る原因


ダイエットに成功しても食事の量は徐々に戻すことです。

そしてなにより規則正しい生活も大事です。