産後ダイエットにはなぜ酵素が良いの?その効果はいったいなぜ?

産後ダイエットにはなぜ酵素が良いの?その効果はいったいなぜ?

世間では話題の酵素ダイエットが人気です。



その中で産後ダイエットをするには酵素ダイエットが良いと聞きます。

だけど、なぜ酵素が産後ダイエットに効果あるのかどうか・・・・

それについて少し説明します。

酵素ってそもそも何でしょう?

酵素は動物、植物、そして人間にとってとても重要な要素です。



それは、生きる生物の体内ではなくてはならないものになります。


酵素は食べ物の消化、

皮膚の新陳代謝、

血液の循環

など体のあらゆる働きに関わっています。


体内の酵素が不足すると、その影響がすぐに体調に現れます。

そうなると、

やる気が起きない、

消化不良、

肌の不調

など酵素不足におけるものから起こってしまいます。


日常の食事で、せっかく摂れた栄養素も、酵素なしでは体内に吸収されません。

酵素が栄養をしっかり運んで体内に栄養を吸収させる働きがあるのです。

また、新陳代謝や肥満防止の燃焼効果なども酵素が活発だからできることなのです。

そして酵素の働きで摂れた栄養をエネルギーに変えてくれます。

体内のそれぞれの活動の働きを制御するのが酵素というわけです。

生野菜や発酵食品は酵素が豊富!

酵素には、

消化をサポートする「消化酵素」

基礎代謝などをサポートする「代謝酵素」

の2つの酵素が存在しています。



この2つを合わせて「潜在酵素」と呼び体内で働きかけています。


酵素が豊富にふくまれているものは?

生の野菜やフルーツ、発酵食品にあたります。

多く含まれる野菜には、レタス、ニンジン、セロリ、キャベツ、トマト、きゅうり、大根

フルーツには、キウイ、アボカド、バナナ、リンゴ

が豊富です。

うまくこれらを活用することが、産後ダイエットにつながるものになります。

それはなぜかと言うと・・・

産後太りの仕組み

産後なかなか痩せられない・・・



出産を通じて骨盤が広がり、内臓が下がり代謝が著しくおちてしまうことから、出産後なかなか痩せられず悩む人が多いようですね。

酷いと、下半身が大きくなったように感じられ、腰痛、肩こり、全身のむくみ、太りやすくなった、などの症状が現れてきます。


産後は産前に比べて筋力も落ち代謝も落ちてしまっています。

そのため代謝を高めることもでき母乳の栄養が必要な産後の身体に良いのが 酵素 になります。

また、筋肉が不十分で、骨盤の歪みが原因なので、身体の歪みを正すストレッチやヨガなどを積極的に行うといいようです。

最近では教室も増えつつあり、利用するのも良いでしょう。

産後ダイエットの注意点

では、酵素をたくさん摂ればいいの??



野菜・果物など沢山たべて酵素が摂れると言うことなるのでしょうか・・・・


大量の野菜やフルーツを毎日摂取する必要がありますが、冷たい生野菜やフルーツをたくさん摂取すると、冷えを招きやすくなるので注意が必要です。

そして、調理をしたり手を加えてりすると、含まれている酵素が壊れてしまい本来の要素としての働きが失ってしまいます。

また、熱に弱い、酸に弱いという弱点があります。

加熱をしたり、ミキシングしてジュースを作ったりすると熱で酵素が壊れます。

食べても人間の胃酸でほとんどが消滅してしまうものです。


では、どうすればいいの?

市販の酵素サプリメントや酵素ジュースなどを活用する

味噌や醤油、納豆、キムチ、漬け物、麹などの発酵食品を活用するのも良い方法ですが、手軽な市販の酵素ドリンクの力を借りるのもおすすめになります。

酵素ドリンクやサプリなら、忙しい産後の時期も手軽に続けられそうですね!


人気の無理なくつづけるダイエット!

⇒綺麗に痩せる最後の切り札!『ファスティングダイエット』おすすめの飲み物は?